バンクイック 増額

1.増額の申し込みは電話か会員ページから

バンクイックを利用している人の中には、「審査には通ったけど希望限度額に届かなかった」という人もいるのではないでしょうか?利用限度額が低いと、借入れしてもすぐ上限に達してしまい、それ以上の融資は受けられません。そうすると、急な出費があった時など困ってしまいますね。
そんな時は、利用限度額の増額を検討してみてはいかがでしょうか?バンクイックの限度額は最高500万円ですから、条件を満たせば今より限度額を上げてもらえるかもしれません。限度額が上がれば金利が下がるケースもありますし、せっかくカードローンを利用するなら、限度額は大きい方が心強いものです。
バンクイックに増額申請したい時は、電話か会員ページから申し込みできます。電話の場合、第二リテールアカウント支店専用ダイヤル(0120-76-599)まで電話して下さい。また、バンクイックの会員登録している人なら、会員ページにログインして申し込みすることも可能です。
なお、電話で申し込みをする場合、受付時間は平日9時〜21時、土日祝9時〜17時(12/31〜1/3を除く)となっています。

 

 

1-1.人によっては増額の案内がくることも

バンクイックで限度額を増額するには、こちらから申し込みをするのも一つの手ですが、三菱東京UFJ銀行から増額の案内がくることもあります。もちろん、契約してすぐ増額できるわけではありませんが、ある程度利用実績を積んでいる人には、電話で増額の案内があるようです。
では、実際にどれくらいの期間利用していれば増額の案内が来るのでしょうか?
インターネットの口コミを見ていると、大抵は半年ほど利用していると連絡が来るケースが多いようです。中には3ヶ月ほどで電話がかかってきたという口コミもありますが、これは稀なケースでしょう。
あまり焦って申し込んだところで、増額できないケースもあります。まず、信用関係を築くために、まずは半年利用してみましょう。

 

 

1-2.増額審査で重視される項目

増額するには自分から申込をするか、銀行側から案内がくるかの2通りということは説明しました。ただし、申込みをしても案内がきても無条件で限度額を引き上げてもらえるわけではありません。増額するには審査があります。
とはいえ、増額審査は何も特別なものではありません。4つの条件を満たしていれば増額できる可能性は十分あります。

 

■利用期間
上でも説明しましたが、利用期間の目安は半年といったところです。契約してすぐとなると、信用関係ができていないため、増額するのは難しいかもしれません。

 

■収入
申込時より収入が減っている人の場合、増額するのは難しいでしょう。利用限度額というのは、その人の年収などから返済能力を考慮して決定されるものです。従って、「収入が下がっているけど増額したい」といのは、なかなか認めてもらえません。

 

■他社借入状況
バンクイック以外にも他の銀行カードローンや消費者金融のキャッシングを利用している場合、借入の件数や借入額が増えていると増額できる可能性は低くなってしまいます。増額申請を考えるなら、できる限り借入先や借入金額を減らすことが審査に通る方法です。

 

■返済状況
きちんと返済してくれない人に追加でお金を貸してくれる金融機関はありません。増額審査に通るためには、「返済の延滞がない」というのは必須条件です。ただし、バンクイックの返済は延滞していなくても、他社で借り入れして返済が遅れるのもNG。くれぐれも返済は送れることのないよう注意して下さい。

2-1.増額審査にも在籍確認はある

バンクイックに申し込んだ際の審査では、勤務先への在籍確認が必ず行われます。では、増額審査ではどうかと言うと、やはり再度在籍確認が行われます。バンクイックの契約後に退職している人もいますから、「一度目で確認できているから在籍確認なし」とはいきません。
でも一度在籍確認を経験した人なら、特に心配ないということは分かっているはず。担当者はカードローンの増額審査とは分からないよう配慮してくれます。

3.増額で金利が下がれば借り換えも!

増額すると借り入れできる金額が増えることがメリットですが、もう一つ金利が下がるというメリットもあります。バンクイックの金利は利用限度額によって設定され、限度額が大きくなるほど金利は下がります。
例えば、限度額が100万円から150万円に増額できたとすると、金利は12.6%から11%近くまで下がります。金利が1.6%下がるというのは大きいですよね?
また、他社から借り入れがある人なら、バンクイックに借り換えると金利が下がった分だけ返済が楽になるかもしれません。金利の高い消費者金融などから借り入れしている人は、バンクイックの増額を考えてみても良いでしょう。

4.主婦やパートも増額できる?

バンクイックで増額できる人は、何も高収入の人だけではありません。主婦やパートも増額することは可能です。
ただし、主婦の場合は収入のない人も多いでしょうし、パートの場合も収入を大幅に増やすというのは難しいでしょう。そうなると、増額審査に通るには、とにかく「きっちり返済すること」が重要になってきます。利用状況が良好な人なら、主婦やパートでも増額は可能です。
なお、収入のない専業主婦の場合、限度額は30万円までと決められています。それ以上は希望しても増額できませんから、注意しましょう。

5.増額できるまでの時間はどれくらい?

一般的に、カードローンの増額審査には時間がかかるものです。通常は2〜3日、遅いと1週間程度の時間を要します。
バンクイックの増額審査にどれくらい時間がかかるのかと言うと、通常は翌日に電話で回答がくるようです。他社と比較すると、非常にスピーディーに増額審査を行ってくれるので、利用者にとっては嬉しい限りですね。

6.増額の申し込みは慎重に!減額される可能性も

増額申請して審査に落ちた場合、現状維持でバンクイックを利用できるとは限りません。人によっては、限度額の減額、新規借入の停止といったこともあり得ます。例えば、申し込んだ時より収入が大幅に減っている人、他社借入の件数や借入額が増えている人などは大いに可能性があります。
とにかく、バンクイックで増額するには、三菱東京UFJ銀行の信用関係が何より重要です。きちんと返済するのは当然として、申込の後に変更があったことはすぐに連絡して下さい。住所変更の手続きをしていなかっただけでも、減額される可能性はあります。
増額を検討している人は、リスクがあることも頭に置いて下さい。その上で、慎重に申し込みされることをおすすめします。

関連ページ

バンクイックは学生や専業主婦でも借りられる?
当ページでは、学生や専業主婦がバンクイックを利用する方法を紹介しています。審査のことや申し込み方法など利用するにあたって気になる点を詳しく解説していますから、バンクイックの利用を検討されている方は是非ご覧ください。
バンクイックの申し込み方法と申し込み後の流れを解説
当ページでは、バンクイックの申し込み方法について解説しています。各申し込み方法の詳細や手続きの流れ、申し込みに必要な書類の説明など必要な情報が満載です!申し込み手続きについて不明点のある方は是非ご覧ください。
バンクイック在籍確認のタイミングと対策
当ページでは、バンクイックの在籍確認について解説しています。在籍確認の電話はいつかかってくるのか?バレる心配はないのか?など気になるポイントを詳しく解説!周囲に内緒で利用したい方は是非ご覧ください。